真言宗豊山派 紫雲山 常楽寺

お知らせ

<<  『平成24年の彼岸花』 | お知らせトップへ |  『平成24年の彼岸花』 9月22日現在 >>

 『秋彼岸の催し物』


 『秋彼岸の催し物』として現在『西方佳代子・切り絵/本城亮俊・書 平家物語展』を『うすさま明王堂』にて開催しています。
 

 大河ドラマ『平清盛』はご覧ですか? 『平家物語』は、平清盛による平家の絶頂期を枕とし、清盛の死後次々と栄華を奪われてゆく、『栄枯盛衰の理』栄えるものは必ず衰える『諸行無常』万物は生滅流転して止まることがないの世界を西方佳代子の切り絵と切々と語られる『平家物語』の節文を本城亮俊の書で再現してみました。
 

 10月8日(月)まで開催していますので是非『彼岸花』の鑑賞とご一緒にどうぞお立ち寄りください。


 また本日、第2回の『常楽寺・寺子屋寄席』を開催いたしました。
 
 前回に引き続き『桂夏丸』さんにおいでいただきました。朝からの雨で心配いたしましたが、開演のころには、気持ちの良い晴天となりました。 今回も楽しいお話で『本堂』の中は、みなさんの笑顔と笑い声に包まれての楽しい寄席となりました。


おなじみの『案内地蔵さん』です。



『平家物語展』の様子です。




『常楽寺・寺子屋寄席』の様子です。


2012.09.21 Friday | お知らせ | 20:55 | ↑TOP